MENU
懐かし新しい音楽で、あなたの時間にきらめきを。

BIG UP!で楽曲配信してみた!tunecoreとの違いは?

ここだけの話ですが笑

2020年に2曲、配信したんです。

「デビューといえばCD」という頭しかなかった私が配信できたことに感動✨✨

あれから2年、

いつの間にか、

tunecoreのような配信サービスをしてくださるところが増えていて、、、

ほんと、ありがたい。

あり過ぎて「どう違うの!?」と悩みました。

同じようなお悩みをお抱えの人のために、

配信までの過程をメモ書きしておきたいと思います!

目次

楽曲配信サービスがめっちゃ増えてる!

音楽をストリーミングで聴く時代になってから久しいですが、

そのサイトもたっっっくさんありますよね。

使いやすい、馴染みがあるサイトは人それぞれ。

全てひとつずつ登録なんてタイヘーン!!

そんなお悩みを解決するサービス、それが

「配信代行サービス!!」(ドラえもん風)

2年前は大手のtunecoreが主流。

配信したときも

「え?どうやって聴くの??」

と、会う人会う人に聞かれたなあ(遠い目)

わたしもよくわかってなかったし。

でも2年の間に

tunecoreのような、またさらに

初期費用無料で(!!)

インディーズが気軽に配信できるサービスなど

めっちゃ増えてた。

そうしたら、新たな悩み

「どれを選べばええねん!?」

というスパイラルに陥った。

どれを選べばいいの??

さて、どうしよう。

めちゃめちゃ悩みました。

比較(個人的な見解です)

安心感半端なし、実績がある(わたしの中でw)、配信までが早い、レポートがしっかりしている。
期間内にセールスが見込める場合は便利。

無料と有料プランがある
配信まで少し時間がかかる(一斉配信日付指定で3週間後〜)
収益分配機能あり

年会費のみの支払いで配信し放題
海外に発信したい人向け
無料プランでも十分配信はできる(ただし収益にはならない)

無料で配信できるが収益が60%と他社より低め
配信の前にライセンス配信申請をしておくこと推奨(音質で引っかかる場合あり)
今田美桜推しの人は必須

配信ごとの支払い。C D制作もやってくれるのでCD作成を考えている方は便利

プロの方が多いイメージ。審査ありなのでインディーズには狭き門かも

BIG UP!を選んだ理由

1週間くらい悩んで(上記以外にもまだまだたくさん調べたあったんだけど割愛)、

結局BIG UP!のフリープランにしました。

選んだ理由は、

  • 1曲ずつ配信したい
  • 期間を決めず長く配信したい
  • 一度配信した曲をまとめてアルバムにする予定
  • フリープランを使ってみたい

といったところですね。

同じように悩んでいる方のために、

どうやって決めたかという方法をシェアしますね。

  • 有料プランにするか無料プランにするか
  • 一回で何曲配信するか
  • 年間で何曲配信するか
  • 配信サービスは国内メインか海外メインか
  • 配信期間はどれくらいか
  • 音質にこだわるか(mp3でしか受け付けてないサイトもありました)
  • 収益化はどれくらい考えているか
  • 買ってもらえる見込みはどれくらいあるか
  • 付加価値(オーディションをやってる、運営母体のネームバリュー、マスタリングサービスがある、CD制作もできる、などなど)

・・・とまあ、悩み出したらキリがないですね!(←ドツボにハマったヒト)

登録してみた





登録は簡単でした!

登録したい人へ – 私のような失敗をしないために –

これをみて、これから登録しようと思った方へ。

わたしのような失敗をして欲しくないので記録しておきますね。

  • 配信日は余裕を持って登録しましょー

配信サイトで一斉に配信開始してくれれば告知しやすいですよね。

わたしは早く配信したいがあまり、

「配信サイトごとに配信開始」

で登録してしまいました。

すると、3日後にBIG UP!の登録が完了し、

「配信中」とマイページには出るのですが

実際には配信しておらず、

apple musicなどで検索しては

「はあ〜〜、まだなのかあ〜〜」

とため息をついておりました。

実際、登録から1週間で配信は開始されたのですが

告知が間に合わず。

…という、ドンくさいことに

みなさんはならないでくださいね!

登録日の3週間後から一斉配信日を設定できます。

配信開始!

配信の準備が整ったら、BIG UP!の方でこういった

LINK UP!という配信サイト告知リンクを作成してくれます。ありがたや。

まとめ:気軽に配信しちゃおう!

今や、インディーズでも配信できる時代。

せっかく作った楽曲、一人でも多くの人に聴いてもらいたいですよね?

ならば、気軽にどんどん配信しちゃいましょう!

もちろんYoutubeでも各SNSでもいいですよね。

聴くもよし作るのもよし。

音楽のある生活、楽しみましょうね💗

streaming/download

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる